2014年05月16日

テスコのスチールギター

スチールギターを手に入れました。ジャパニーズ・ヴィンテージ、テスコ製であります。そうそう、以前テスコのスチールギターを手放して後悔したと書きましたが、また買いました! と言っても音が出るかどうかも分からずのジャンク価格です。ま、安いからいいでしょう(笑)
Teisco St-1.JPG


Teisco St-2.JPG

Teisco St-3.JPG
テスコでは1948年からハワイアンギターとして売られてると聞きましたが、このモデルはいつごろなんだろう。1960年代の「DB何とか」っという写真を見たことがあるので、その辺なのかな・・・う〜んよくわかんないや。知ってる方、教えてください m(_ _)m

かなり状態が悪いっすね。金属パーツはカビ、埃がびっしり、ところどころサビもあるな。それと1弦ペグが曲がってる。どうしたらこんなになるんだろう。落としたのかな。指板を留めてあるビスが2個ないですね。これは何とかなるでしょう。
Teisco St-5.JPG

ポジションマークのビーズが一個ない。これもどうにでもなるかな。全部新しくしちゃえばいいでね。ビーズを百均とかで買ってwww
Teisco St-4.JPG

指版が反ってます。浮いてる〜。ここは温めて反りを直す方法もあるけど時間かかるかなぁ。新たにビス穴あけて留めちゃったほうがいいや。ボリューム、トーンのポットはどちらもクルクル回っちゃいます。おそらくナットが緩んでるんだろうけど、新しくしちゃったほうがいいと思う。ポットとコンデンサー、何にしようっかなぁ・・・。Teisco St-6.JPG

とりあえず分解して綺麗にしてみよう。経過を載せますね。
posted by nobby at 17:28| Comment(0) | ハワイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]