2014年06月22日

Teisco スチールギター #4

前回は、ネジ穴の補修とボディの磨き、金属パーツの洗浄までしました。やっぱり50年も経つとべったりと埃が付いて頑固なものですね。ちょっとブラシでこすったくらいじゃ汚れは落ちませんでした。
ボディのほうは「よごれ取りつや之助」さんにお世話になりましたが、今回は評判の高い「さびとりつや之助」さんも登場です!前にも言ったとおり、購入したテスコは年代のわりに錆があまり無かったのでこれで充分でした〜。どれくらいスゴイかというと・・・
St-cleanup-3.jpg
これペグの付いてる部分を分解したものなのですが、右が元のまま、左が磨いたほうです。ぜんぜん違うでしょう?ちなみにこのペグの部分を分解した時の画像はこれです。
Teisco ST-10.jpg
そして磨き終わって組みなおしたものがこれ。
St-cleanup-5.jpg
こうして、せっせと無心に磨くとこうなります。
St-cleanup-4.jpg

あ〜疲れた。
posted by nobby at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: