2016年09月25日

いいから音出してください。

音が小っちゃいです。
え?マジですか?っていうくらい小さいです。
何回か言いますが、言っても言っても小さくします。
なので本番でなんてバランス取れませんよねぇ・・・。
俺が俺が!っていうのが普通ですけどねぇ。バンドでは。
音を抑えるのは簡単ですが、
音を絞っちゃうのを大きくするのは大変です。
何故そんなに音を出したくないのにバンドに参加してるのか・・・。
わからんです。アンサンブルにならないんで音出してください。
はい。

間違えたら嫌だからとか。そんなのねぇ・・・・。
普段自分のハードルを低くしてるからじゃないですかぁ?
あまりカッコつけると本番でのハードルが越えられなくなります。
ラズベリー賞ものですけどね(笑)そういった時の演技は。
バレバレっつーことですね。笑

俺は自分からは言い訳はしません。
聞こえた音は相手には伝わってる。
悪いとこはメンバーや、お客さんや、もちろん自分でもわかる。
素直に「いやぁ、間違っちゃったぁ〜」とか言う方がよっぽどイイ。

ま、とりあえず、バンドなんだから音は出しましょ。
posted by nobby at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: