2017年04月04日

愛好家が集う演奏会

先日3年ぶり(?)くらいに、県内のあるジャンルの愛好家(演奏者)が集う演奏会に参加しました。みなさん数年前よりレベルアップしてて素晴らしかった。やっぱり歳は関係ないんですね。うかうかしていられません!頑張ろうっと。演奏会自体もみなさん「好き同士」で集まってますし、本当に心温まり癒される空間で最高の雰囲気でした。会運営の関係者の皆様のおかげです。ありがとうございました!

ただですね、「???・・・」っというところもあったんですよね。
PAセッティングがちょっと変というかなんというか。SRスピーカーが左右2発ずつあったかな?あともう2発ずつ演奏者の後ろに内側向けて置いてありました。なんでかな? フロアモニター2発があるのに(と言ってもそこからはモニター出来るほどの音は聞こえてませんでしたが)その後ろにあるデカいスピーカーもモニターなのかな。それとD.I.があってアンプがあって、当然、D.I.にシールド挿そうかと思いますが、「ん?」INPUTに何か挿してある。辿っていくとアンプの出力からD.I.に入ってますよ。んで D.I. の OUT から卓に行ってる模様。D.I.のパラアウトは(べリンガーだったのでLINKという端子)空いている。音響の方は「アンプに楽器を挿せ」というご指示。「ありゃ?逆じゃね?」っと思いつつも気が弱いんで従いました(笑)ま、当然自分の耳元では何だかわかんなくて探り探りの演奏でした。結構な機材を持ってらっしゃるのに残念でした。
posted by nobby at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: