2018年06月06日

「虹」・カウントはあえて

この前の記事に「虹」という曲を載せたのですが、結構な方にお声をいただきました。ありがとうございました。現在2曲めをミックス作業中です。主にJupiter8、Prophet5、Mono/Polyといったシンセ(ソフト)のみで仕上げたので楽しかったですね。
あ、そうそう、前回の『虹』で、「ドラムのカウント消してないね・・・」って言われた方がいたのですが、DTMで制作しているのに何故消さないでそのまま使ったのか?っというか、そもそもPCでDTMやるのにドラムカウントはいらないです!(笑)DAWソフトのメトロノーム・クリック音に合わせますからね。ですから「消してないね・・・」と言われる方はこういったDTM作業がよくわからない方でしょう。そしてっ!僕の思い通りになってしまった方です。ドラムスティックのカウント音をサンプリングしてわざわざ入れることによって、打ち込みっぽさが減ってライブ感が出るんじゃないかなと。なんせドラムもギターもベース他、全てキーボードで入力してますから。
posted by nobby at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

アップライトベース&プリアンプ

IMG_3365.jpg
NS Design NXT4が入りました。
もうちょっと気楽に考えていたんですが、けっこうデカイんすね。左手疲れます・・・。アップライトベースとしては音はいいと思います。スイッチ切り替えでアルコとピチカートというモード選択ができます。マニュアルによると「ピチカートはスムーズに音がつながり・・・」ってなんだろう。と思っていたのですが、どうやらサスティーンが伸びるようなのでエレベの音になる感じでしょうか。アルコはサスティーンを強制的に減らした感じになります。ウッドベース的な音になります。曲によって使い分けも出来ますネ。音質的には弾いたことがあるA社のものよりいいと思いました。また、このNXT4はスタンド設置なので自立出来るし、ケースにコンパクトに収まりモバイル性もバッチリ!お勧めします。ウッドベースとは違うので、慣れないうちは、なんかこう、ポジションがつかみづらいっすけどね。
IMG_3373.jpg
それともう一つ。Fishman Pro-EQ Platinam Bass。NXT4がパッシブタイプなので、それに使おうと思ってるプリアンプ。新しいL.R.Baggsのを狙ってたけど、定番のこちらにしました。人気なのに廃盤モデルで中古で出てもすぐになくなる。今回やっとみつけたので速攻ゲットでした。
posted by nobby at 19:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

楽器購入

久しぶりに楽器買いました。
だいぶ前にアコギが倒れて、ネックがポッキリいってしまってたんです。んで、担当楽器でもなく、それほど弾くこともないのでそのまま放置してました。宅録なんかではAmpleSoundっていうソフトで十分だし、自分より上手く聞こえるし(笑)でも、安いの買いましたよ。Epiphoneのジャンボスタイルのカッタウェイのエレアコ。それがまぁ、ハードケース付きで2.5万円って・・・。決め手はハードケースが付いてたからです(エヘヘ)家でコードチェックくらいでしか使わないので、まぁそれでいいんです。しかしまぁ、これギター本体の原価っていくらよ!? 
あと、ハワイアンでだんだん定番となりつつある楽器も買ってしまった。前の記事に書いてるものです。これはもう衝動買いでした。まだ来てないのでこれは後程アップ!
posted by nobby at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

想い出のサンフランシスコでフラ

トニーベネットのI left my heart in San Francisco
想い出のサンフランシスコですよね。この曲が好きで以前バンドでも歌わせてもらったのですが、実はこの曲でフラを踊るグループがいるじゃありませんか!それはサンフランシスコのNa Lei Hulu I Ka Wekiuというグループ。そして、ジム・イエガーというプロデューサーが、その曲に振り付けをしているところ見てインスピレーションを受け、撮影に至ったそうです。サンフランシスコで撮られているようですが、ヴィンテージ感ある映像処理が施され、エルビス映画の1シーンのようです。違和感は全くなしですね。素晴らしい!
posted by nobby at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

Face oneself

「今年お初のDTM」とか言って載せて、んでもって前回それをストリングアレンジしたって言った曲。それを題名もイメージも変えました(笑)

Face Oneself
music : Nobu Shirakawa
Film : Mboussou David

前回の記事の「ストリングス・アレンジ」の曲なので曲自体は何も変わっていませんが、映像をパリで映像監督としてご活躍のDavidさんから頂き、音を入れました。「Face Oneself」自分自身をみつめて・・・みたいな感じです。Soul Searching(自分探し?)って感じでもありますが、歳とってくると、なんかいろいろ考えちゃいますね。

原曲はこれです
posted by nobby at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

ループ使うの上手すぎる

すばらしい!Loop Station使うのうま過ぎです!!
Attention - Charlie Puth (Piano Cover) - Peter Bence
posted by nobby at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

カホンいいなぁ〜...

簡単そうで難しい、カホン。

Dos Amigos & Co Surfin, Live chez Domingo & Nell
posted by nobby at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

クリスマスですね

もうすぐクリスマス。なんら関係ありませんが・・・W
それにしてもEmilさんは何を弾いてもかっこいいっすね〜。
すご過ぎる。

Emil Ernebro plays
"I Saw Mommy Kissing Santa Claus"
posted by nobby at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする