2016年11月04日

Moonベース!

寒い・・・。体が動きません。やだなぁ寒いの。
さて、突然ですがウチに凄い方がやってきました。MoonのMBC-6!
IMG_2608.JPG
買ったわけではないです。
心優しいバンマスさんが「使ってみたら・・・。」と、勉強のために預けて下さったのです。ワーイワーイ!!それにしてもこのベース、薄いっすねボディもネックも。4弦からでもそれほど違和感なく使えます。さすがッ!34インチだからってものあるのかな。あ、よくわかってないです。34インチですよね?テンション弱いから34インチかな。以前はバッカスの5弦を使ってたんですけど、ポジションもう忘れちゃいました〜。試しに弾きながら歌ってみましたが、途中どの弦なのかわからなくなります(笑)

ボディはWALでしょうか?よくわからないんですけど、右側に写ってるYAMAHAのビンテージ、SB500Sより軽い様な気がします。ネックもSB500のほうが厚いです。だからなのかなぁ、MOONのは6弦でも弾きやすいですね。ちなみにMoonが小さく見えるのは遠近感のせいです。実際サイズ的には同じくらいです。とにかく僕の手には負えない感じですが、すばらしい名機だということは感じることができました。練習せねばっ!
posted by nobby at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

日本のメーカーが好きです

昔のTeiscoとか、今もあるYAMAHA、Ibanez、Grecoとか日本製楽器好きです。あ、でも今はインドネシアとかで作ったりしてるから「日本の楽器メーカーが好き」ってことになりますね。中学生で初めて手にしたシンセサイザーがRolandのSH101、高校生の時バイトして買ったシンセがYAMAHA DX7、その頃POPCONに出場した時もいろいろとヤマハさんにお世話になりました。社会人になって買ったのがKORG X3でした。初めて買ったベース、スチールギターはGreco、Teiscoのスチールギターも良かったです。っていう、YAMAHAを中心に日本製の楽器で遊んでました〜。
続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

いわき街中コンサート

毎年この時期に行われる、福島県いわき市の「いわき街中コンサート」に今年も参加しました。いわき市街の約15か所、200組以上のバンド、ダンス、パフォーマーなどくりひろげられる、すごいイベントです。県外からの参加者もたくさんいます。んで、僕らは毎年いわき芸術文化交流館アリオスの中劇場(キャパは680名くらいかな)というかなり立派なところでやってます。
IMG_2566.PNG
続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

弾きこみ促進装置?

↓↓↓ これ、何かわかりますか? ↓↓↓
tonerite-guitar-3g-2.jpg

続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

いいから音出してください。

音が小っちゃいです。
え?マジですか?っていうくらい小さいです。
何回か言いますが、言っても言っても小さくします。
なので本番でなんてバランス取れませんよねぇ・・・。
俺が俺が!っていうのが普通ですけどねぇ。バンドでは。
続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

Star Dust

なんでこんなに発音イイの?
すんばらしぃ〜! ひばりさん。
posted by nobby at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

9.11

9.11ですね。
アメリカ国民、いや、全世界の人も衝撃を受けた日です。

奥深い歌詞であります。
続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

Undercooled


オリジナル「undercooled」は9.11アメリカ同時多発テロ事件、その後に続いたイラク戦争や世界中にあふれる軋轢を憂慮し「冷やし足りない」という意味を持つタイトルに「いまの世界はまるで頭に血が上ったかのような状態。もっと冷静になろう。」とのメッセージを込めた。沖縄の基地問題に大きな懸念を持つ坂本龍一とうないぐみが、あくまでも冷静(undercooled)に優しく、かつ強く、音楽と歌の力で平和な沖縄、平和な日本、そして戦争の無い世界の実現を希求し制作。タイトルの「弥勒(みるく)世果報(ゆがふ)」は沖縄古来の信仰で「弥勒神(みるくがみ)がもたらす理想的な平和で豊かな世の中」の意。沖縄語の歌詞の内容は自然賛美〜戦争の哀れ〜弥勒(みるく)世果報(ゆがふ)への願いを歌っている。
<YOUTUBE commmons channelより>
posted by nobby at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする