2015年08月06日

KALA KALAのベース2代目

KALAのウクレレベース、以前に記事に書きましたけど、エキゾチックマホガニーというボディでした。これが見た目はすごく良くて(木の目とか)しかも安いんです。フレイムマホガニーっていう分類と一緒だと思うのですが、要するに左右で別な木を張り合わせたやつ。これ、なんか鳴りが悪いです。やっぱり安いのには訳があるってことですね。もうすぐに譲りました。
んで、今回某大型楽器量販店でアカシアのコアボディのkALA U-BASSを再度購入しちゃいました。10万円がなんと、サマーセールで半額でした!金が無いのでちょっと悩みましたが、ここはやっぱ押さえとかないと。それにしても頻繁にチェックしてた甲斐がありましたねぇ。お徳感アリアリです!あ、でもこれから支払いがあるんですけどね。仕事がんばらないと。
posted by nobby at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

はっぴぃえんど

細野さんの曲はサイコーですね。やっぱり。
松本隆さんの歌詞もイイ!子供の頃の風景が見えます・・・。
posted by nobby at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

フルアコおじさん

小1からつき合ってる友人。もう40年もか・・・。
小さい頃は拳銃ごっこや野球で遊び、高学年で無線に興味をもち、中学校で音楽にハマった。それもテクノという当時は先進、斬新、敷居の高いジャンルだった。一番最初にシンセサイザーの教則本を買い、ボロボロになるまで読んだ。次にYMOのスコアを買って真似をしてみたくなる。でも高価なシンセサイザーなど買える(買ってもらえる)はずなどなく、ドラム担当はおもちゃのでんでん太鼓、ベース担当とメロディ担当は1台の足踏みオルガンを2人でやって曲をコピーした。中学3年ぐらいになって、ようやくモノフォニックの小さいシンセサイザーを買ってもらった記憶がある。今の価値にしてみたら9〜10万円くらいになる。よく買ってくれたものだなぁ・・・。と親に感謝。その後はアルバイトをして当時最新のYAMAHA DX−7を購入をし、勉強もせず音作りやアレンジ、宅録、バンドとのめり込んだ。現在は同じメンバーでロックを中心に遊びでやっている。この時は歳と時間を忘れる楽しいひととき。

そんな僕が何故ハワイアンなんてやるようになったのか。
続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

久しぶりのハワイアン

そういえば先週の水曜日は久々のハワイアンに参加させてもらいました。考えてみれば他メンバーの方に「あけましてオメデトウ」の言葉も言ってないくらいの久しぶり参加でした。当日はオープンライブでいろんなジャンルの多数のグループが出演した中、僕たちはちょっと遅い時間(しかもかなりの時間押し)で心配しましたが、みなさん盛り上げてくださり良かったです。

いやぁ〜やっぱりいいですね、ハワイアン。
楽しかったです。
ありがとうございました。
posted by nobby at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

タヒチア〜ン

かっけ〜〜。
スピリッツを感じるこのリズム感。

地元ではサンバのリズム隊だけのバンドがあるんです。つーことは、フラやタヒチが盛んなこの地元でタヒチアンなバンドを組んでもいいですよねぇ。
立ち上げようかな・・・。まだこの辺じゃだれもやってないし。
うんうん。誰かいないかなぁ〜
posted by nobby at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

プリアンプ移植?

倒れて壊れたエレアコから摘出手術。
IMG_1764.JPG

Ibanezのエレアコに付いていたFishman製のプリアンプなんでけど、これをどうするか思案中。ま、おそらく安いアコギを買って移植手術することになると思う。(笑)今、ギターが無いもので。
posted by nobby at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

新入り楽器 2015春

そういえば新しい楽器が仲間入りしてます。
今年の春に購入しました。EDWARDSのE-JB-128R/RE、レリック仕様のフレットレスです。しかもこれ、カスタムされてます。まず本当はジャコパスの様にピックガード無しなはずなのですけど、ピックガードが付いてる!そして、写真を見ればわかりますが、コントロールノブが5つ!これはESPの3BANDプリアンプCinnamonが入っており、アクティブ仕様に変更されております。スゲーや。もう"Wal"ばりのビンビンなフレットレスサウンドが出ちゃいます〜!
image.jpg

これでもまだ不満がありました。ピックガードが新品のようにピッカピカでした。でもこれはすぐにヤスリをかけてくもらせました。逆によく触る部分はテカるはずなので、そこの部分はコンパウンドを擦りテカりを出しました。あとは金属のパーツ部分ですね。ウェザリング処理(汚し加工)をしたいところなんですが。あ、ちなみに欲しい人いますか?(笑)売ってもいいんですけどね。ま、いない場合はそのうちヤフオク行きになりそうな予感。エヘヘ。欲しくて買うのに、ある程度イジると飽きちゃうんですよね。もうプレーヤーじゃなくてカスタマイザーじゃんね。ダメだなぁ俺・・・。

昔、同じEDWARDSのプレベ、E-PB-125R/REっていうのを持ってました。

55037740.jpg

ま、このメーカー、このシリーズ、いろいろと言う人もおられますが僕はイイと思うんです。
posted by nobby at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

エンターテイメントにおいて

感動や感激、刺激・・・。
エンターテイメントってそういうのを求めると思います。
観光地の伝統芸能など以外、毎回同じことをしても
やるほうも見るほうも面白くない。
「見るほう」というのは失礼な言い方ですね。
お越しいただく方に申し訳ない。と言うほうが正しいですね。
同じものしか提供出来ないならやらなくてもいいような。
続きを読む
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする