2022年09月03日

HAPPY ENDをカバーしてみた

坂本龍一氏の「HAPPY END」をカバーしてみた。
いやぁムズいっすね、やっぱり。よく聴き取れないです・・・。

使用機材はほぼKontakt。ストリングスがSymphonyで、木管楽器はファクトリープリセットを使用しています。あとストリングスにはLogic Pro Xの音源をMixしています。この曲はやる予定がなかったのですが、ランニング中に急に頭の中にメロディーが出てきて「あっやってみようかな」と。こういったオーケストラの音の仕上げって難しいですね。すいません、妥協してます😞
posted by nobby at 13:08| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月22日

美貌の青空

美貌の青空、カバーしてみた。
シンセも足してアレンジしてます。
ムズイです・・・。
posted by nobby at 06:41| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月24日

恋は桃色 2019 を耳コピカバー

細野さんの「恋は桃色 2019」を耳コピしてみた。
なんといっても歌がいまいちっす・・・。
音源は、シンセはすべてRepro-5、パーカッションはLogicPro内のものと持ってるサンプル素材を使用しています。ハーモニーの部分はメインメロディをコピーしてFlex Pitchでハモらせています。実はこの曲のボーカル録りは自宅でやってるんで、やっぱり変ですね😖
posted by nobby at 16:47| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月03日

Asience(2003)をカバー

ふと思いったって'Asience'をやってみた。

AsienceってCM、2003年なんですね。もう20年近く前かぁ・・・チャンツィイーも40代になってるのかな。さて、今回も耳コピです。この曲は2分弱なのでそれほど時間はかかりませんでしたが、後半のパーカッションのバスドラとスネア、「ジィッ」っていうノイズっぽい音とシンセパーカッションのような「ポッ」みたいな音は聞こえるんだけど他はわからない! なので雰囲気が似るような感じで適当に入れてます。音源はピアノとストリングス、ドラムはLogicのプリセットで、あとはU-he Repro-5です。次はなにやろうかな〜
posted by nobby at 06:56| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月22日

COSMIC SURFIN' カバー

ご無沙汰です。
久しぶりに録ってみました、COSMIC SURFIN'。1980年代にバンドとしてコピーはしたことがありましたが、当時はレコードバージョンではなくパブリック・プレッシャーなどのライブバージョンでのコピーでした。なにせレコード版は難しくて出来ませんでしたよ。

 当時は何回もコピー演奏したのでメロディやコードはなんとなく憶えています。ですがレコード版のように細かいアレンジされたものは、やったこともなければ譜面もないので今回もほぼ耳コピです。んで、音源はKORGのARP OdysseyとU-heのRepro-5がメインです。ベースはAmple Soundの「Ample Bass P Lite」というフリーバージョンのプラグインを使用しています。フェンダーのプレシジョンですね。Ampleシリーズは音が良くてアコースティックギターの音なんかよく使います。しかし価格が少々お高いんだなぁこれが・・・。
 あとドラムに関して。70年、80年代、90年代、それぞれソレっぽい音とか流行りの音とかありますよね。LogicProXのプリセットからEQほかエフェクトをかけて音を作ったりしますが、その年代のいろいろな音楽を聴いていて使えそうなドラム音がある場合は、1曲まるごとwavで録っておきます。それをAdobe Auditionでドラムの単発音だけにしてエフェクトをかけてそれをストックしておきます。曲で使用する時はLogicProXのマルチサンプラーにドラック&ドロップするだけって感じです。ただ、単発音それぞれをいろいろ弄りたいので、マルチサンプラー内でドラムセットは組まず、全部別チャンネルにします。前にも書きましたが、一番簡単に使える80年代風のドラム音はマイケル・ジャクソンの”Billy Jean”のイントロです。僕が前にカバーした「ファイヤークラッカー」のドラムは実はこの音を使っています。
posted by nobby at 17:02| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

「YOU」耳コピ・カバー

NHKで1982年から5年間放送されていた「YOU」という番組。当初、糸井重里さんがMCをされていてよく見ていました。後に日比野克彦さんとなられましたが、その頃はもうあまり見てなかったかな。その番組のオープニング曲を耳コピしてみました。ボコーダーバージョンと、ボーカルバージョンがあるんですけど、これ、どっちも同じ歌詞でいいのかなぁ・・・。よくわかんないので同じつもりでやってしまいましたが。んでもってコードもよくわかってないw 最初単純なコードなのかなと思ったら、ギターの音を聴くとそう単純でもないような。完コピではなくあくまでもカバーなので、大目に見て下さい〜。
それにしても懐かしすぎる。当時は青春真っ只中! もどりたいですなぁ
posted by nobby at 10:49| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月26日

「新日本紀行」耳コピ・カバー

NHKの番組「新日本紀行」(1963〜1982年)のテーマ曲をカバーしてみた。
ある日ふと耳に入ってきた曲に「あ、いいメロディだなぁ」って思って、調べたらNHKの番組のテーマ曲だと知ったんですよね。しかも冨田勲氏の曲だとわかってびっくりしました。今 見てみると映像の”Film感”と”昭和なナレーション”、そして冨田勲氏の曲でいい雰囲気の番組ですよね。ほんで見ているうちに「な〜んかそんな番組あったな〜」って思い出しましたw 

今回の音源は、ほぼLogicProX内のプリセット、他は少しだけKontaktのSymphonyを使っただけです。Logicはアップデートごとに音源が良くなってますね。ドラムやホーン、ストリングスなど生系の音に力を入れてくれたので、こういった曲も作りやすくなりました。かかった時間はトータルで10時間くらい、トラック数は30トラックくらいかな。今回も耳コピです。そしていつものようによくわからないところは適当にやってます。

「ラストエンペラー」の旋律って、この曲に似ているなって思う・・・。
posted by nobby at 10:10| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月13日

MY BRIGHT TOMORROW カバー

My bright tomorrow/高橋幸宏(1983)をカバーしてみた。いつものように譜面がないので耳コピで、わからない部分は足したり引いたりしてごまかしてます。
今回のカバーはそれほど音数・トラック数は多くなかったです。ただ、ベース音は2つの音をミックスしています。実は細野さんや幸宏さんのこの時代の曲のカバーでは、ベースやスネアの音は2〜3つの音をミックスしています。なかなか雰囲気出すのが難しいんですよねぇ。おそらくこの頃(所謂 ¥enレーベル時代)のベースやドラムの音って、E-muやLinnといったサンプル系の音だったような気がするんでそのせいかなと。それから、あまり目立ちませんがギター音を入れています。イントロとAメロにはミュートしたカッティングストローク、サビにはロングトーンのコードが入ってます。音源はAmple SoundのFreeプラグイン、AGMLなんですがこれはアコースティックなんですよね。なのでオーバードライブ他エフェクトを使ってエレキのようにしちゃってます。あと、このカバーでは原曲よりキーを下げています。まぁ、出ないことはなかったんですが無理感が多少あったので下げました。
さぁ〜て、次はなにやろうかなぁ
posted by nobby at 05:48| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする