2024年05月31日

BEHIND THE MASK カバー

YMOの「BEHIND THE MASK」をカバーしました。
↓↓↓ BEHIND THE MASK cover/ビハインド ザ マスク・カバー ↓↓↓
https://youtu.be/0WWb85QvHz4?si=4poNNkj9spNEuPRs

今回は譜面があったのでほぼそれを元にやってみましたが、ベースラインやコードがなんか違う感じがしたので半分耳コピみたいなもんです。使用音源はいつものRepro-5が7割で、メロディーがOdyssey、効果音的なものがSynthmasterとAlchemyでボコーダーはArturiaのVocoderVです。ボコーダーのフレーズ(しゃべり)は実は僕ではなくて、StnthesizerVにしゃべらせてます。マイクを用意して自分の声を録音するか、SynthesizerVで打ち込んでサイドチェーンかけてVocoderVに入れるのか、どっちが面倒くさくないかなぁ・・・と考えて後者を選択しましたw
「BGM」以前の曲をやるのは久しぶりでした〜。この時代の曲は視聴者さんが結構いらっしゃるんで、もっといろいろと挑戦したいのですけど、なかなか難しいんですよね〜😞
posted by nobby at 11:42| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月17日

フレンズ/レベッカ【耳コピ・カバー】

80年代、僕は学生でしたがオリジナル曲でバンドをしてました。随分前の記事に書いた「ポプコン」もオリジナルで出場していました。当時、男子はBOØWY、女子はレベッカが圧倒的に人気でしたので、学生バンドといえばそれらのコピーバンドが大多数でした。今見て(聴いて)もかっこいいですもんねぇ・・・。レベッカは再結成してますけどBOØWYもしてほしいなぁ。無理でしょうなぁ

さて、そのレベッカのコピーをしてみました。いつものように譜面がないので耳コピですが、ちょっとアレンジしちゃってますんであくまでも「カバー」です。バックの音はシンプルですね。ドラムもベースもギターもLogicProX音源で、シンセはUADのPOLYMAXです。歌は SynthesizerV。よかったらチェックしてみてね👀
↓↓↓ フレンズ(1985)/レベッカ【耳コピ・カバー】 ↓↓↓
https://youtu.be/UuD46ej3HUo?si=Y6fpcXseYFqyWO13


ところでLogicPro Xがアップデートされて11になったとか。僕のMacは MacPro 2013 なんでアップデートできませんが今で十分な感じです。MacPro 2013ってメモリも自分で増やせるんですよね。今は32G積んでて十分使えますし、ヤフオクなんかで7000円くらいで64Gメモリにも出来そうです。当時は100万円くらいしそうなスペックのMacProを今使ってますが、中古で17万で購入しましたw そういえば坂本龍一氏のNYのスタジオにMacpro 2013が置いてあるのを映像で見ました。使ってるんだなぁ〜😃 あ〜でも最近のMacminiには足元にも及ばない感じですね。欲しいです(笑)
posted by nobby at 14:39| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月13日

Sonivoxプラグインで「新日本紀行」

NHKの番組、新日本紀行の前期(1963〜1969)のテーマ曲を耳コピ・カバーしてみた。
↓↓↓
https://youtu.be/GYD1idub69U?si=yuhD5uEFBcYSL_b_

この曲は冨田勲氏の曲ですが同番組のテーマ曲には後期(1969〜1982)があって、そっちのほうが知っている方が多いかもしれませんね。僕はこの前期のテーマ曲は知りませんでした。ちなみにその後期のテーマ曲も耳コピ・カバーしています。
<新日本紀行・後期のテーマ【耳コピ・カバー】>
http://nobbys43.seesaa.net/article/486162721.html

さて今回は、新しい音源を使っています。Sonivox の FILM SCORE COMPANIONというプラグイン音源です。フィルムスコアっという通りオーケストラ系の全部入り(正確には各パートのプラグインのバンドルみたいな感じ)のものです。中身を紹介すると・・・
 ・Orchestral Companion Brass(金管パート音源)
 ・Orchestral Companion Woodwinds(木管パート音源)
 ・Orchestral Companion Strings(弦楽器パート音源)
 ・Eighty Eight Ensemble(ピアノ音源)
 ・Big Bang Cinematic Percussion(打楽器パート音源)

こんな感じなので、お値段も結構します。普通に買えば日本円で¥35,500円!たっけぇ〜 とてもじゃないけど僕はポチッと出来る値段じゃないんですけど、いつも利用しているPlugin-Boutiqueの今年初めのデッカいセールでなんと!¥6500でポチッとしました〜! なんだこの割引率は・・・普通に買うのバカらしくなっちゃいますよねぇ。そして肝心の音のほうなんですが、結構使えますねコレ。まぁ元が35,000円もするんだからそうじゃないと困るんですがw 音の輪郭がクッキリはっきりしててポップスにも馴染む感じです。音質的にはKontaktのシンフォニーのストリングス音と比べるとさすがに少し劣りますが、ファクトリーライブラリーにあるオーケストラ系の音なら太刀打ち出来そうです。リアル系のストリングス音って ” アタックがもっさりし過ぎのリリース音長過ぎ ”のものが多いのですが、このSonivoxのはアタックはっきりでリリースもそれほど長くないです。もちろん自分で調整できますが変化幅は少ない(これがちょっとねぇ)ので、曲によって使い分けが必要ですね。

オススメかどうか・・・セールなら絶対オススメですw

posted by nobby at 05:43| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月10日

スティッキー・ミュージック【耳コピ・カバー】

ハワイアンでは有名なサンディさん。1980年代ではサンディー&ザ・サンセッツで活躍されていましたね。その頃のレコードはほぼ持っています。その中で海外でもヒットした ”Sticky Music” を耳コピ・カバーしてみました。ボーカルはAIで、なかなか雰囲気が出なかったんですよねぇ・・・。各パートの音源はほぼLogicProXのもので済ませました。今回はちょっとイマイチでした。(手抜き感がバレバレですなぁw)
↓↓↓ Sticky Music cover (short version) ↓↓↓
https://youtu.be/MatS6yJmyqo?si=YEnCiixuSL9ta_DK


posted by nobby at 06:38| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月02日

KEY カバー

YMOの「KEY」をカバーしてみた。
譜面がないので今回も耳コピです。
何が苦労したって....出だしの金属的な「カラコロッ」みたいな音!コレ、4種類くらいの音混ざってます。すべてフリーのSE系の音をダウンロードしてエフェクターで加工した後、マルチサンプラーに入れて音階をつけました。まぁその後も目一杯加工してますけど。あとベースの音ですね。これはODYSSEYとEmuUVとRepro5を混ぜてます。ボーカルはSynthesizerVで「CUE」の時と同じ声です。ちなみに"What do you see?"などのボイスは僕ですw

よろしかったらご視聴よろしくお願いします!
↓↓↓
https://youtu.be/bBJvLEn3Rok
posted by nobby at 15:16| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月20日

World Citizen - I Won't Be Disappointed

坂本龍一さんとデヴィット・シルヴィアンさんのWorld Citizen - I Won't Be Disappointed (Short Version)を耳コピ・カバーしてみた。今回は一日で出来ちゃいました。ベースやシンセパッドはいつものRepro5、あとはほぼLogicProXのマルチサンプラーです。というのもこの曲はSE的な音が結構入ってて、それに似たような音をLogicのループ素材から探してサンプラーに入れて、そこから一つ一つ取り出して鳴らすようにしました。歌はSynthesizerVです。耳コピなんで雰囲気でいってます・・・w 
World Citizen - I Won't Be Disappointed【耳コピ・カバー】
↓ ↓ ↓
posted by nobby at 06:05| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月18日

Friends

80〜90年代好きとしてはこういうのもチラッと作ったりしますw
posted by nobby at 13:26| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月05日

CUE / YMO【カバー】

YMOのCUEをカバーしてみた。
この曲って単純ですけど音の凝りようがハンパない。音を真似するのが難しいし、歌も若い人(AI)が歌ってみましたってな感じなので「ちょっとアレンジ」ということにしてみました。いつものようにシンセはほぼRepro5です。終始なってる音(コード音)はもっと似せることが出来ましたけど、あえてちょっと違う音にしました。ベースはOdysseyを使ってます。パーカッション系ではドラムは自分のライブラリからサンプラーに入れてます。TR808の音はLogicProXに入ってるものを使ってますが、これもちょっと違う感じの音にしています。あとSE系の音ですが1拍めに来る「ポシュッ」のような音はクラップの音のアタック音を削り、そこにスチーム音(「ポッ」とか「シュポッ」みたいなSEをいくつか)と若干ホワイトノイズをプラスしてEQでかなり変えてあります。
よろしかったらチェックしてみてくださいませ😃
↓↓↓ CUE cover  ↓↓↓
https://youtu.be/9WQdtjoB6o0
<追記>
スネアとボーカルにもっとリバーブをつけたほうが・・・というご意見いただきました。これに関しては1980年代風ではなく、タイトにかつ今っぽい感じにしたかったのでそうしてみました。ご視聴・コメント、ありがたいですね😃感謝!
posted by nobby at 10:37| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする