2022年03月26日

「新日本紀行」耳コピ・カバー

NHKの番組「新日本紀行」(1963〜1982年)のテーマ曲をカバーしてみた。
ある日ふと耳に入ってきた曲に「あ、いいメロディだなぁ」って思って、調べたらNHKの番組のテーマ曲だと知ったんですよね。しかも冨田勲氏の曲だとわかってびっくりしました。今 見てみると映像の”Film感”と”昭和なナレーション”、そして冨田勲氏の曲でいい雰囲気の番組ですよね。ほんで見ているうちに「な〜んかそんな番組あったな〜」って思い出しましたw 

今回の音源は、ほぼLogicProX内のプリセット、他は少しだけKontaktのSymphonyを使っただけです。Logicはアップデートごとに音源が良くなってますね。ドラムやホーン、ストリングスなど生系の音に力を入れてくれたので、こういった曲も作りやすくなりました。かかった時間はトータルで10時間くらい、トラック数は30トラックくらいかな。今回も耳コピです。そしていつものようによくわからないところは適当にやってます。

「ラストエンペラー」の旋律って、この曲に似ているなって思う・・・。
posted by nobby at 10:10| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月13日

MY BRIGHT TOMORROW カバー

My bright tomorrow/高橋幸宏(1983)をカバーしてみた。いつものように譜面がないので耳コピで、わからない部分は足したり引いたりしてごまかしてます。
今回のカバーはそれほど音数・トラック数は多くなかったです。ただ、ベース音は2つの音をミックスしています。実は細野さんや幸宏さんのこの時代の曲のカバーでは、ベースやスネアの音は2〜3つの音をミックスしています。なかなか雰囲気出すのが難しいんですよねぇ。おそらくこの頃(所謂 ¥enレーベル時代)のベースやドラムの音って、E-muやLinnといったサンプル系の音だったような気がするんでそのせいかなと。それから、あまり目立ちませんがギター音を入れています。イントロとAメロにはミュートしたカッティングストローク、サビにはロングトーンのコードが入ってます。音源はAmple SoundのFreeプラグイン、AGMLなんですがこれはアコースティックなんですよね。なのでオーバードライブ他エフェクトを使ってエレキのようにしちゃってます。あと、このカバーでは原曲よりキーを下げています。まぁ、出ないことはなかったんですが無理感が多少あったので下げました。
さぁ〜て、次はなにやろうかなぁ
posted by nobby at 05:48| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月12日

YMOのFOCUSを耳コピ・カバー

こちらに載せていた以前の動画は閉じました。新しくミックスし直して、メイキングトラック形式にしてYouTubeにアップしました。(コチラ)ご視聴いただければ幸いです。また、それに合わせてブログのほうに新しく記事を書きました。(こちら)どうぞよろしくお願いいたします。

YMOのFOCUSを耳コピ・カバー。
いつも「耳コピ・カバー」と記すのは、耳で音を拾ってコピーするのですが、どうしてもわからないところとか、めんどくさいところとか出てくると自分のやりやすいようにやっちゃうので、完コピではないからです。なので「カバー」と足してます。そう、完コピじゃなくてカバー。宜しくおねがいします。

ん〜それにしてもアンチがいるんですよねぇ。YMO関連でアップすると必ずサムダウンつけるやつが。んもう、癪に障るならいちいち見なくていいのになぁ。そんなことはどーでもいいです。さて、この「FOCUS」はYMOの後期の曲。考えてみれば僕はテクノデリック以降の曲は全くカバーしたことがなかったです。今回は貸スタ取れたので大きい声で歌いましたよw んでボーカルなんですが、声質を変えたりして何人かで歌ってるような表現をしたかったので、一人で4回歌いました。バカみたいで録りながら笑っちゃいましたよ。音源はいつものRepro5がメインで、ギターはLogicProXのプリセットで良いのがあったので、エフェクトを強めにかけてつかいました。
仕上がり、ン〜どうでしょう・・・。いつもご視聴ありがとうございます。
posted by nobby at 15:15| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月22日

STRANGE LOVE

年明けて、なんだかまた来ましたねぇ。
新型コロナが。 やだやだ・・・。
さて、細野さんカバーやりました。「STRANGE LOVE」です。
この曲は、カバーしてる方が少ないかなと思ってチョイス。どうでしょうかね。
ま、今回も耳コピなんで細かいところは大目に見てくださいね。

音源はほぼRepro-5で、ほかエレピなどはLogicのプリセット。ピアノは新しく購入したEmulator V。ドラムやパーカションは、自分の持ってるいろいろな音源からサンプリングしたものを組み合わせて使いました。一つ紹介すると、曲中パーカッションで「ダダンッ」と鳴るタムのような音があるのですが実はこれ、坂本龍一氏の「左うでの夢」から『ぼくのかけら』のパーカションの音。これをEQ、コンプ、ディレイをかけて使いました。
歌はねぇ〜・・・。自宅でこっそり歌ったものなんで・・・まぁしょうがないですw

次はYMOでいきます。よろしくおねがいしまーす
posted by nobby at 11:08| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月04日

TITANIC "Rose's Theme"

あけましておめでとうございます。
元日は寒くて毛糸の帽子をかぶって寝ました・・・。

今年1発目! タイタニックでございます m(. .)m
TITANIC -Rose's Theme- cover

「ローズのテーマ」は「My heart will go on」のメロディも入ってて短い曲なんでやってみましたが、雰囲気出すの難しいですね。特にケルティックの笛。(名前わからないの)これの入力は普通にやったのですが、その後にピッチベンドやモジュレーションでビブラートを入力しました。あと細かい”コブシ”みたいなのはマウスで入力。ほか、ボーカルのアカペラ(Ah〜)はKontaktで女性の声の音源です。ストリングスもKontaktのシンフォニーです。エレピ、ピアノ、ハープ、ベース、シンセパッドはLogicのプリセット。ただ、エレピに関しては薄っぺらかったのでKontaktのエレピをミックスしてあります。

あ、ちなみに譜面がないんで耳コピです。

さて次はYMOか細野さんあたりかなぁ・・・。
今年もよろしくお願いいたします!
posted by nobby at 17:13| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月27日

Absolute Ego Dance cover

めっきり寒くなりました。やだなぁ。
寒いのはほんと、苦手です。温かいところへ移住したいです。
Absolute Ego Dance、カバーしました。たぶん今年最後のアップ。

メロディ以外は比較的簡単に音を作れますが、イントロのフレーズとメロディの部分の音色が超難しい。イントロの方は今回FM音源を使って再現してみたけど、1979?80?年の頃はまだFM音源ってなかったですよねぇ?どうやって作ってんだろか。あとメロデイね。これ、アナログシンセではこういう表現って出来ないんじゃないの・・・かな。中国の二胡かなんか使ってエフェクト処理をバリバリしてる感じにも聞こえるんだよなぁ。いずれにしても当時のYMOのエフェクト処理はすごいです。

今回のこのカバーで、「制作記」をまたやろうかなと思ってたらなんと! Logic Pro Xのデータを削除してしまってた・・・。こりゃまいった!本当はもっと修正もしたかったのに〜。もう一回最初から作る気力もないので、まぁいいかぁってな感じでYoutubeにアップしてみました。音の出来を紛らわすためにおさるのダンスと細野さんの火星歩行GIFを入れてみたw。「火星歩行GIF」も載せてみようかな。ま、欲しい人なんかいないか。

Youtubeへは月2〜3回くらいアップしてます。よろしければお願いしまーす m(_ _)m
https://www.youtube.com/c/NobuShirakawa
posted by nobby at 06:49| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月06日

Something in the air

早いもので今年も一ヶ月きりましたね。クリスマス、大晦日、お正月ってきたらもう桜咲く頃、そんでもってゴールデンウィークか。。。ってな具合で年取ると早いんだなこれが。

今回は高橋幸宏氏の「Something in the air」をカバーしてみた。比較的簡単に耳コピできそうだな〜と思ってやってみました。一応完コピではなくカバーなのでオリジナルとは若干違います。歌も録ったけど、録音時にEQとコンプを少しかけたらこれが失敗だったなぁ。やっぱりプレーンな状態で録ったほうが後々、いろいろとやりやすいです。


今月はもう一曲くらいカバーものをやりたいと思ってます。
よろしくデス。
posted by nobby at 17:07| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月25日

シンセでバッハ

お久しぶりです。
コロナ関係の規制もいろいろと解除されてきましたね。徐々に仕事が戻ってきて、なんだかんだでやることいっぱいっす。プライベートの方では、ワタクシ...棹もの楽器全く触ってません...。一年半くらいはろくにベースを弾いていない!もうほぼシンセ、DAWばっかり。やっぱり一人でもくもくといじってる時間が楽しいです。シンセは僕の音楽の原点なんでね。もう40年くらいなっちゃうかぁ。

さて、最近バッハの前奏曲とフーガが耳に入ってきて「あぁこの曲、シンセでやってみる?」って思ってチャチャってやってみた。あまり時間をかけたくなかったので、使用ソフトはU-heのRepro-5のみ。Preludeのほうは2トラック、フーガのほうは4トラックでやったのですが、それをどちらも1トラックに結合。そのあと5つの違う音色を重ねて、ボリュームの調整で変化させてます。なので同じフレーズを5トラックで並走させてるようになりますね。最後のSE系の音もRepro-5。1日でやったので、ある程度適当っていえばそうかも...。シンセで違う音色で走らせるフーガ形式。つぎはカエルの歌でもやろうかなw
Prelude and Fugue in C major, BWV 846 / J.S. Bach
posted by nobby at 06:42| Comment(0) | コピー・カヴァー曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする