2018年05月05日

アップライトベース&プリアンプ

IMG_3365.jpg
NS Design NXT4が入りました。
もうちょっと気楽に考えていたんですが、けっこうデカイんすね。左手疲れます・・・。アップライトベースとしては音はいいと思います。スイッチ切り替えでアルコとピチカートというモード選択ができます。マニュアルによると「ピチカートはスムーズに音がつながり・・・」ってなんだろう。と思っていたのですが、どうやらサスティーンが伸びるようなのでエレベの音になる感じでしょうか。アルコはサスティーンを強制的に減らした感じになります。ウッドベース的な音になります。曲によって使い分けも出来ますネ。音質的には弾いたことがあるA社のものよりいいと思いました。また、このNXT4はスタンド設置なので自立出来るし、ケースにコンパクトに収まりモバイル性もバッチリ!お勧めします。ウッドベースとは違うので、慣れないうちは、なんかこう、ポジションがつかみづらいっすけどね。
IMG_3373.jpg
それともう一つ。Fishman Pro-EQ Platinam Bass。NXT4がパッシブタイプなので、それに使おうと思ってるプリアンプ。新しいL.R.Baggsのを狙ってたけど、定番のこちらにしました。人気なのに廃盤モデルで中古で出てもすぐになくなる。今回やっとみつけたので速攻ゲットでした。
posted by nobby at 19:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

楽器購入

久しぶりに楽器買いました。
だいぶ前にアコギが倒れて、ネックがポッキリいってしまってたんです。んで、担当楽器でもなく、それほど弾くこともないのでそのまま放置してました。宅録なんかではAmpleSoundっていうソフトで十分だし、自分より上手く聞こえるし(笑)でも、安いの買いましたよ。Epiphoneのジャンボスタイルのカッタウェイのエレアコ。それがまぁ、ハードケース付きで2.5万円って・・・。決め手はハードケースが付いてたからです(エヘヘ)家でコードチェックくらいでしか使わないので、まぁそれでいいんです。しかしまぁ、これギター本体の原価っていくらよ!? 
あと、ハワイアンでだんだん定番となりつつある楽器も買ってしまった。前の記事に書いてるものです。これはもう衝動買いでした。まだ来てないのでこれは後程アップ!
posted by nobby at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

Keauhou・・・Ns Design

今、僕のお気に入り。Keauhou!
Keauhou - Hanohano Haiku

ベース、NS Design社のものですね。最近ハワイアンで使用してる方多いですね。実は僕も数年前から欲しくて真剣に悩んでましたよ。NXT4で十分なので検討中です。だとするとアンプはAcoustic Image?いやぁ高くて手が出ませんね〜。Phil Jones Bassのブリーフケースもあるでしょうけど、あのボックス感のある音が嫌かな。んで以外にいいのがBose S1 Pro Multi-Position PA systemっていうやつ。ベースアンプじゃないっすけどね。でも楽器と合わせてトータル20万超えるなぁ・・・。無理っぽ・・・。
以前はウッドベース持ってました。ピックアップ付けてましたけど、結局はマイクで拾った音が一番良かったですね。ま、取り扱いとか持ち運びが面倒で手放しましたけど。
posted by nobby at 22:31| Comment(0) | ハワイアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

The Darkness

ブラジルで活動しているORUMINATE(Renato Cabral)さんの映像と声に音を入れました。「A HORA MAIS ESCURA」とは暗黒の時代とでもいいましょうか・・・。プラカードやメッセージ、デモ行進など、国(ブラジル)に対する不平不満がたまっているようですね。
A HORA MAIS ESCURAーThe Darknessー
music : NOBU SHIRAKAWA
film : ORUMINANTE

全てストリングスでやろうかと思ったのですが、後半からビートをつけました。テクノ系のものですがテンポが遅いのでそれほど機械っぽくないですね。この曲はずーっと「E」の音が入ってます。E線上のなんとかです。
posted by nobby at 10:00| Comment(0) | オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

想い出のサンフランシスコでフラ

トニーベネットのI left my heart in San Francisco
想い出のサンフランシスコですよね。この曲が好きで以前バンドでも歌わせてもらったのですが、実はこの曲でフラを踊るグループがいるじゃありませんか!それはサンフランシスコのNa Lei Hulu I Ka Wekiuというグループ。そして、ジム・イエガーというプロデューサーが、その曲に振り付けをしているところ見てインスピレーションを受け、撮影に至ったそうです。サンフランシスコで撮られているようですが、ヴィンテージ感ある映像処理が施され、エルビス映画の1シーンのようです。違和感は全くなしですね。素晴らしい!
posted by nobby at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする